教育制度


院内研修・OZAK会(関連施設グループ)合同研修・院外研修などへの積極的参加や現場教育を通じて、自己研磨と専門職としての能力を高め、看護部・病院全体の質向上を目指しています。

 

教育体制


 看護部 

 

・プリセプターシップ

 新人看護師(プリセプティ)

 先輩看護師(プリセプター)

 

・クリニカルラダー

 

*プリセプターと教育委員会が協同して、手厚くサポートしています。

 

 院内研修 

 

教育委員会をはじめ、各委員会が研修を企画し、実施します。

 

 院内研究 

 

研究視点を養い、専門分野の探求に取り組むことで、サービスの向上ややりがいにつなげます。

 

 院内研修 

 

看護協会、ナースプラザ、その他外部の研修に参加することができます。

 

看護師・新人研修


プリセプターシップで成長をサポート!

新人看護師にそれぞれ先輩看護師がついて指導を行います。

プリセプターを中心にスタッフや教育委員会みんなで新人がひとつひとつの知識、技術を確実に身に付けられるよう丁寧に指導を行っています。

 


 

定期的にプリセプター・プリセプティ会を開催しています。

所属部署責任者・教育委員会、看護部長と顔を合わせ日常業務や学習状況を確認したり、

それぞれに困っていることはないかなど、何でも話し合い、サポートできる体制を整えています。

 

2019年度 院内・OZAK会 合同研修実績 

 

 

 4月 新人対象

    「新人研修」「論理」「フィッシュ」

    「医療安全の基礎」「感染対策(PPEと手指衛生)」「褥瘡対策」

    「電子カルテの使い方」「記録」「検体・検査」「静脈注射」

    「トランス・ポジショニング・体位変換」「おむつの当て方」

    「接遇」「防災」など

 

 5月 感染対策「麻疹・風疹」

 

 6月 医療安全「チームステップス」

    「新人看護観①」「フィジカルアセスメント 総論・循環器・消化器・呼吸器」

 

 7月 「重症、医療・看護必要度」「十二誘導心電図」

 

 8月 「院内研究発表会」

 

 9月 「認知症高齢者のケア」「災害想定訓練」

 

10月 ★OZAK会学術集会」「職場のメンタルヘルス」

    「褥瘡対策 ―DESIGN-R 評価方法―」

 

11月 「中堅リーダー研修」「アサーショントレーニング」

    「レジリエンス」「医療安全基礎・RCA分析」「インフルエンザ予防投与」

    「接遇 ~身だしなみについて~」

 

12月 「転倒転落事故防止対策」

 

 1月 「AED・DC」「行動制限ゼロへの取り組み」

    「医療現場のアンガーマネジメント」

 

 2月 「記録」「認知症におけるリスク管理」

 

  「防災」「新人看護観②」

 

 

★OZAK会 学術集会

首都圏を中心に、約40以上ものOZAK(O:大坪会、Z:全仁会、A:青葉会、K:弘生会など)

関連病院・施設・クリニック・訪問看護ステーションなどがあります。

毎年、10月に各施設の職員が集まり、学術集会と懇親会を開催しています。

各発表を通して、知識を習得し、多職種の理解を深めることができ、

また関連グループの連携を強める場にもなっています。